お正月の番組

2015.1.3

年末に鼻と喉をやられる風邪をひき、

飲み会があるのでじゃっかん無理をしていたら

こじらせぎみで、31日から

「なんか気持ち悪い気持ち悪い」となり、

1日は起きてそうそう気持ち悪いので胃液を吐き、

お雑煮も食べて1時間でリバースして、

今年のお正月は正月太りの心配がなさそうである。

睡眠時間が長いしあまり人ごみにも行かないので

体調不良にはあまりならず(性格が暗いので

いつもどんよりしているのは除く)、

熱を伴う体調不良にならないので、発熱っぽくなると

興奮してしまう。

本当は一般参賀で皇族に手を振る予定だったが、

体調不良で遠出するのもどうだろうということで、

地元のいつも行く美術館と観音様お参りして、

混みすぎるイオンに行って何も買わず、

母がスーパーで寿司パックに半額シールを図々しく

貼ってもらい、去年と変わらないお正月だった。

「お正月の番組はつまらない」とそこら中の人たちが言うけれど、

正直私も今年の夜は観るのがねえなと思うけれど、

昼間の、芸人が地方に中継しに行くのとかすごい好きだ。

数年前の、狩野英孝が地方ロケで、素人の初老のおじいちゃんと

かき氷早食い対決をして、おじいちゃん何かの大会で

良い成績を収めていたはずなのにペースが遅く、

流れとしては芸人の狩野が負けるのが普通だと思うが、

狩野は横目でちらちらおじいちゃんのペースを見ていたのに

勝ってしまい、焦っていたおじいちゃんが鼻から

かき氷を出していて、とても面白かった。

あれを思い出すたび幸せな気持ちになる。

今年は良いことありますように