スーパーの在庫処分にて

2014.10.2

今年のはじめの方に期間限定で売り出されていた

30周年?記念のハーゲンダッツローズ味、この間160円くらいに

値下げされていたのでオオ安いと思って買った。

ツイッターで(ツイッターばかり見てるのでツイッターしか情報源がありません)

不味い不味いと評判を知っていたので、怖いもの見たさ的だった。

バブみたいな味だとか、経血カラーだとか酷評がすごかった。

経血カラーという情報が刷り込まれていたので、多少手が震えた。

私は性教育の授業が大の苦手で、3回くらい授業中に貧血を起こして

椅子から転げ落ちている。

自分の生理周期から妊娠時期を計算して想定しようという

授業終盤の作業で気持ち悪すぎて目の前がちかちかし始めて

ピーピー耳が鳴るのだった。

精神科に行ったら病名がつくだろう。

学生終わってハッピーハッピー。

女子高だったので倒れた私はイケメンサッカー部部員ではなく

バレー部の子が背負ってくれた。

イケメンサッカー部で妄想すると楽しい

アイスの色は確かに濃いピンクで、味も濃かった。

好き嫌いが分かれるやつだ。

食べた瞬間、「無印良品の入浴剤」が頭に浮かんだ。

姉が色気づき始めた中学生だか高校生の時に買ってきたやつだ。

ハーゲンダッツだから香料もなんか高いんだろうけど、となると

無印のも多少いいやつだったのか?

懐かしい、懐かしいとなった。食べながら風呂入った気分だ。

ハーゲンダッツで子供のころの感覚を回顧できるとは思わなかった。

それは2週間前の話で、昨日スーパーできんつばアイス買うか悩みながら

アイスを吟味していたら、ローズ味はさらに値下げされ、100円で売られていた。

ハーゲンダッツが100円。

ガリガリ君シチュー味が30円くらいで売られていたの以来の衝撃だ。

3個買い、また経血カラーと無印良品を思い浮かべながら食べた。

母に一個あげた。「いちご味でしょ」と言っていた